行事・おしらせ

トップページ > 行事・おしらせ

行事・おしらせ


12月18日(木)
年末年始の拝観について
年末の12月28日(日)から12月31日(水)の4日間は拝観を停止致します。
年始は1月1日 8時40分から拝観できます。

尚、拝観停止中も境内にはお入りいただけます。

31日の除夜の鐘の整理券をお持ちの方は、鐘楼までの道は足元が暗いので気を付けてお越しください。

11月30日(日)
拝観・暁天坐禅の時間変更について
拝観時間について
12月1日から2月末までの期間 午前8時40分~午後4時30分まで
但し受付は終了20分前までにお願いします。

抹茶(方丈庭園にて)は午前9時30分~午後15時00分まで。
但し午後12時から午後1時までの1時間は休止しております。
※団体の予約や混雑状況により休止、または終了時間が
早くなる場合がございます。どうぞご了承ください。

暁天坐禅のお時間について
11月から3月までの間 暁天坐禅の開始時刻は6時30分からに
なります。

11月03日(月)
秋の交通規制について
秋の交通規制については下記をご参照ください。
秋の交通規制

11月03日(月)
駐車場について
南禅寺の駐車場は第1駐車場、第2駐車場と2ヶ所ございます。
バスの駐車場は第1駐車場になります。場所は境内地図でご確認下さい。勅使門付近になります。
駐車台数は15台 予約制ではありません。

乗用車の方は第1、第2どちらもご利用いただけます。

秋は大変混雑いたします。なるべく公共交通機関のご利用をお願い致します。

11月01日(土)
拝観時間のご案内
拝観時間について
3月1日から11月30日までの期間 午前8時40分~午後5時00分まで
但し受付は終了20分前までにお願いします。

抹茶(方丈庭園にて)は午前9時30分~午後15時30分まで。
但し午後12時から午後1時までの1時間は休止しております。
※団体の予約や混雑状況により休止、または終了時間が
早くなる場合がございます。どうぞご了承ください。

暁天坐禅について
毎月第二・第四日曜(1月第2、8月第2・第4、12月第4休会)
行事により休会の場合もありますので事前にご確認ください。
4月から10月までの期間 午前6時から約1時間。
11月から3月までの期間 午前6時半から約1時間
開始10分前には会場にお越し下さい。
会場は龍渕閣になります。場所は南禅寺境内をご参考下さい。

写経会について
毎月15日(8月のみ休会) 
午後1時より約1時間(受付は5分前までです。)
納経1巻 1,000円
お抹茶の接待があります。
場所は南禅院になります。

09月27日(土)
御詠歌のページに関東地区奉詠大会の動画をアップしました。
埼玉県にて関東地区奉詠大会が開催されました。
多くの会員の方にご参加いただきました。
独秀流関東地区奉詠大会

09月16日(火)
南禅会館のHPができました。

南禅会館のHPがオープンいたしました。
皆様のお越しをお待ちしております。
南禅会館

08月31日(日)
方丈庭園の拝観がキャッシュレスに!
より多くのお客様が南禅寺にお越しいただけるように、南禅寺方丈庭園で、クレジットカード・電子マネー・交通系ICカードがご使用できるようになりました。

03月31日(月)
4月からの消費税率の変更について
4月1日から消費税率の変更に伴う、値上げについてですが、
拝観料・駐車場に関しましては4月以降も変更はありません。
物品に関しましては一部価格を変更させていただいております。
どうぞご了承下さい。

12月03日(月)
南禅寺の境内についてお願いとご注意
境内では下記の行為を禁じています。

※ 許可なく境内や参道に車やオートバイ、自転車を乗り入れること。
※ 植物を採ること。鳥、魚、動物を獲ること
※ 境内での寝そべり、座り込み、歌唱や大声で騒ぐなどの行為
※ 文化財や建築物への落書きや破損行為
※ 境内での飲食。
※ 指定場所以外での喫煙。
※ 危険物を持ち込むこと
※ 絵具、墨、イーゼル等を使用して絵を描くこと。
※ 許可なく境内においてスケッチを行うこと。
※ 境内でスポーツ、遊戯等を行うこと
※ 物品の販売や営業行為を行うこと
※ 募金、勧誘、宣伝、チラシの配布を行うこと
※ 幟(のぼり)・旗・プラカードなどを掲げて入ること
※ 集会や言論活動を行うこと
※ 公序良俗に反する行為。
※ 他、南禅寺が不適当と認める行為。
※ 一脚・三脚を使用した写真撮影。また、モデル撮影。団体での撮影会。婚礼衣装、
  奇抜な衣装、非日常的な衣装での撮影。公序良俗に反する撮影。
※ 許可なく南禅寺境内を使用した作品の制作や、営利や営利に繋がる作品の撮影。
  プロのカメラマン。メディアなどよる撮影を行うこと

境内というのは仏様のお庭であり、そのお庭を少しでも美しく保つ為に、毎日職員や庭師が掃除をして手入れをしております。
その甲斐があってか、南禅寺を美しいと思うたくさんの皆様に足を運んでいただけることは、本当にありがたいことです。
ですからどうぞ、皆様の次に南禅寺に参拝に来られる方にも同じ思いを抱いていただけるよう、
南禅寺の環境の保全にご協力をお願い致します。