行事・おしらせ

トップページ > 行事・おしらせ

行事・おしらせ


09月20日(金)
干支置物と土鈴の販売開始いたしました

今年も干支置物と土鈴の販売が始まりました。来年の干支である「子」の縁起物です。寳來之子と名付けられた置物は紅白一対、招福の鈴(土鈴)は淡いピンク色です。どちらも幸福を願って作られたもの。ぜひお求め下さいませ。9/20より方丈庭園受付にて販売中です。
 干支置物 1500円
 干支土鈴  900円

09月18日(水)
萩の開花状況です②

朝夕に心地よい風が吹くようになりました。9月18日現在、五分咲き程度です。法堂前の萩は今が見頃、境内はお彼岸の頃にちょうど咲きそろいそうです。

09月10日(火)
萩の開花状況です。


9月に入り秋の気配が漂うようになってきました。9/10現在、萩の花は「咲き始め」です。ところどころで、淡い紫の花が見られるようになりました。まだ見頃には早いものの、風に揺れる姿が涼し気です

09月03日(火)
「水呑の虎4面絵葉書」が新しく出来上がりました


8月より、新しい絵葉書を
方丈庭園受付で販売しております。

南禅寺方丈にある襖絵「水呑の虎」
御朱印帳にもなっている
迫力ある作品です。

その襖4面分を1枚に繋げた絵葉書です。折り目はミシン目仕様ですので、切り取って一枚づつでも、屏風風にインテリアとしても飾れます。ご参拝の記念に、お便りのきっかけにお求め下さいませ。









08月31日(土)
南禅寺 文化講座のお知らせ


本年度も
南禅寺文化講座を開催いたしますので
皆様 ぜひお越しくださいませ。


開催日:10月26日(土)

会 場:南禅寺 龍淵閣
    9時より始まります。
    8:40までにご入場下さい。

定 員:先着200名(無料)

□9:00~

講師:大阪大学名誉教授
   奥平 俊六 先生

演題:『南禅寺の狩野派絵画』

□10:10~11:10

講師:独秀流南禅教会
   師範・音曲演奏者

演題:『独秀流御詠歌への道しるべ』

□11:30~12:30

講師:俳優・朗読座主催
   紺野 美沙子先生

演題:『世界のために、
    身近な人たちのために、
    私たちができること』







08月22日(木)
9月の坐禅会と写経会の日程


9月の暁天坐禅会と写経会のご案内です。

■暁天坐禅会

開催日:9月8日(日)22日(日)
    (第2・第4 日曜日開催)
時 間:朝6時から 7時頃まで
会 場:南禅寺 龍淵閣
志納金:無 料
予 約:不要

団体坐禅の申込につきましては、南禅寺禅センターまでお問合せ下さい。

■写経会

開催日:9月15日(日)
    (毎月15日開催)
時 間:13時開始 15時頃まで
    (受付は12時より)
会 場:南禅院
納経料:1000円
予 約:不要



07月15日(月)
「独秀流 御詠歌のつどい」の日程お知らせ


 「南禅寺 独秀流御詠歌のつどい」
~どなたでも気軽に
御詠歌に親しんでいただくための~

普段非公開の大寧軒を会場に、御詠歌に触れ、体験してみませんか。和やかな雰囲気の中、お唱えを身近に感じてみてください。
 
 ◇開催日:7/25(木) 8/29(木)
      9/26(木)10/31(木)
 ◇時間 :13時30分~15時30分まで
 
 ◇会場 :南禅寺 大寧軒
 ◇参加費:無料
 ◇事前申込不要

 用具はお貸ししております。お道具をお持ちの方は、ご持参ください。








 

05月20日(月)
南禅寺で坐禅体験をご希望の方へ


南禅寺では毎月2回
第2・第4日曜日に
暁天坐禅会を開催しております。
ご予約の必要がない無料坐禅会です。

団体での坐禅では
ご予約が必要となります。
料金の確認やお申し込みは
南禅寺禅センターまで
お願い致します。

詳しくは 「写経会・坐禅会」のページをご覧くださいませ。


05月09日(木)
御朱印帳について


現在販売しております御朱印帳は4種類です。

 1.群虎図朱印帳 ¥1700
 2.水路閣朱印帳 ¥1600
 3.無地(ピンク)朱印帳  ¥1300
 4.無地( 緑 )朱印帳  ¥1300
 
※御朱印代込みの価格です

群虎図と無地の朱印帳には「金剛王宝殿」
水路閣朱印帳には「利益衆生」と書かれています。

05月04日(土)
南禅寺宿坊「南禅会館」

「南禅会館」のご案内です。


「宿坊」と聞くと
少し敷居が高く感じられる方もいらっしゃるかもしれません。
けれど初めてお泊りになられる方もご安心ください。

こちらの宿坊は誰でもお気軽にお泊りいただける
お寺のお宿です。

境内の静けさもそのままに、明るく清潔な宿坊で
ゆっくりとお過ごしいただけます。

また宿泊者対象の朝課(朝のお勤め)や坐禅会もございますので
ぜひお問い合わせくださいませ。

南禅会館