南禅寺について

独秀流南禅教会

独秀流南禅教会は、開山大明国師、創建南院国師に帰依し、亀山法皇利生の悲願を奉体し、安心立命を体得するため独秀流の詠歌和讃を唱誦して、信心を培養することをもって目的とする。
(南禅寺派宗制第二百四十五条)